太陽光発電でお得な生活 業者選びのポイント

ホーム > 業者選びのポイント

業者選びはココがポイント!

システム設置の成否を分けるのは業者選び!

太陽光発電システムの導入を決め、いざ業者を選ぶとき、どのようなことに注意をすればよいのでしょうか。 機器自体はさまざまなメーカーから販売されており、購入するお店(施工業者)によって品質が変わることはありません。 ただし、設置工事を行う施工業者によっては、設置後の効果に大きな差が出ることがあるのです。

設置工事はパネルや架台を設置する「屋上工事」、パワーコンディショナや配線の「電気工事」と、大きくふたつに分けられます。
太陽光発電システムには、屋根の施工専門の会社や電気工事会社など多くの業者が関わっており、業者によって得手不得手があるのです。実績などを考慮して決めましょう。

もっとも注意したいのは、屋根への取り付け技術です。施工時に屋根を傷つけてしまい、雨漏りが起こる……といったことも考えられます。失敗を防ぐためにも、業者は慎重に選びたいですね。

CHECK POINT!専門知識のあるスタッフがいるか
太陽光発電システムの取り付け工事には、さまざまなジャンルの知識と技術が必要になります。大きく分けて屋上工事と電気工事の2種類があるため、それぞれ専門のスタッフがいるかどうかを見ることが重要です。電気工事には特定の資格が必要ですが、屋上工事は必要ないため、判断材料として施工実績などを聞いておきましょう。また、施工体制は会社によって違うので、事前に確認することをおすすめします。
CHECK POINT!複数のメーカーから検討できるか
太陽光発電パネルを製造しているメーカーはたくさんあります。それぞれ特徴があり、価格、発電効率、デザインなど実にさまざまです。各ご家庭の設置状況によって適したメーカー箱となるため、複数のメーカーを比較しながら最適なものを探してくれる施工業者が理想的です。
CHECK POINT!見積もりやプランの説明は十分か
太陽光発電システムは屋根の形状や使用される光熱費に合わせて選ぶものであり、ご家庭に合わせてプランニングします。事前調査によって算出された経済効果などのシミュレーションや見積もりが間違っていると、プランについての説明も曖昧なものとなってしまいます。プランの意図とメリット・デメリットがはっきりと説明できるかどうかは大切なチェックポイントです。
CHECK POINT!アフターフォローやメンテナンスの説明は十分か
太陽光発電システムは高額かつ、長い間使っていくものです。困ったときにはすぐに相談できる会社を選ぶことをおすすめします。アフターフォローやメンテナンス、保証制度の有無などを具体的に説明してもらいましょう。

PICK UP 導入した方の体験談 Experiences of the one that I introduced

発電量を多くしたいと考えたAさんの場合
Aさんは最初、できるだけ多くのパネルを取り付けたいと希望しましたが、施工業者の提案で減らすことに。これは、屋根の広さや重さからシミュレーションをして決定しました。売り上げ重視でたくさん取り付けることをすすめる業者もいますが、Aさん宅は最適なプランを提案してもらえた結果、5年経過しても雨漏りなどの不具合もなく快適に過ごせているとのことです。
とにかくコストを安くしたかったBさんの場合
価格が安いメーカーということを条件に設置したBさん。しかし、思っていたような発電量が得られません。価格ばかりを優先し、性能を考えずに選んでしまった結果でした。長い目で考えると、初期費用が少し高くても、もっとよいものを選んでいれば……と後悔しているようです。

太陽光発電やオール電化など、何でもご相談ください。ご家庭に合うメーカーをご提案いたします。[TEL]0120-026-235 電話もメールも24時間受付中!

ページトップへ戻る